【5日目】睡眠時無呼吸症候群治療のために久しぶりにダイエットしてみた。

睡眠改善のための1週間ダイエットの記録を公開します。
1日目から順を追って読んでいただくとより効果がでやすいかと思います。
(各記事は前日の報告です)

【5日目】のダイエット成果

本日の体重72kg(前日は73.3kg)

昨日はかなり量を多めに食べましたが、低糖質を心掛け、朝は筋トレもしたため
よく減っています。

 

昨日食べたもの

●朝食(金トレをした日のみ摂取)


今日は変則的です。

8時間ダイエットは本来16時間固形物を食べないべきですが、筋トレをした日だけは変則的に朝食を採ります。
朝食といっても、8時間ダイエット実践中、朝筋トレをした時は筋トレ後にプロテインだけを摂取します。

理由その1
僕の場合、24時間ジムに行っているので、早朝の6時、7時から1時間ほど筋トレをします。夜に行くと、筋トレ後のアドレナリンが睡眠を妨げるからです。

せっかく筋トレをしたのに、そのあと何も食べなければ筋肉は成長しないので、ある程度の糖質、タンパク質が必要です。

理由その2
筋トレをしたあとはやっぱりすごくお腹が空きます。その状態で午前中の仕事は到底こなせません。

僕が筋トレをした日に接収するプロテインこちら↓

●クレアチン
クレアチンとは筋肉に含まれ、瞬発力、パワー、スピードのエネルギー源となる物質です。筋トレ後の疲労回復のためにも摂取していますが、筋トレの後だけに限らず、1日1回は摂取しています。

●ホエイプロテイン
小腹が空いた時に豆乳でシェイクして飲むと、満腹感が得られ、自然な甘さがあるのでおやつ的にも摂取できるので、本当におすすめです。
SAVASなどに比べて廉価でコスパが良い上に乳牛への成長ホルモン剤不使用の高品質なアメリカ産WPCホエイプロテイン100%使用。砂糖、合成甘味料、保存料、着色料、香料、増粘剤、消泡剤など一切何も添加していないので、安心です。

 

●昼食

今日のランチは、昨日の残り物、ナスとエリンギのコチジャン炒めに、「月のうさぎ」というメーカーのこんにゃく麺を入れて炒めた物です。

●こんにゃく麺
超低カロリー、低糖質のこんにゃくはダイエット中の強い味方です。
こんにゃくは癖がありますが、よく洗い炒めて加熱して独特の臭みをとると美味しくなります。コスパよく洗うだけですぐ食べられる「月のうさぎ」というメーカーのこんにゃく麺がおすすめです。

夜は知人と外食する約束があったし、朝プロテインも摂取したので昼は低糖質で量も控えめにしました。

●夕食

中国料理店へ行きました。
5日目まで続けて読んでいただいた方はもうお分かりかと思いますが、僕は中国料理が大好きです。

昨日食べたものは、羊の背中の肉を火鍋のような辛いスープで煮た「羊蝎子鍋」と串料理でした。
羊肉を食べる習慣がないので、最初はちょっと食べるのに躊躇しましたが、食べてみるととても美味しい!!!
肉の臭みもなく独特のコクがあり、いつも軟骨までしゃぶり尽くします(笑
串は、牛すじ肉と、豆腐皮で野菜を巻いて焼いた物です。

全て低糖質です。
日本の中華料理は炭水化物たっぷりなものが多いですが、中国人経営の本格的な中国料理店は、美味しくて量がたくさんで低糖質なものが多く、とてもおすすめです。

昨夜の睡眠

昨夜は暑くて眠れず、また今朝は仕事で早朝に起きたため、睡眠は短いですが、意外とスッキリと起き、1日しっかり仕事しました。
体重が減ってきたおかげで、日常の家事や買い物でも動きが軽やかです(笑

昨日の運動

昨日は運動をしていません。

筋トレについては、僕の場合はゴリゴリのマッチョマンを目指しているわけではなく、贅肉を落とし、代謝をアップさせて、太りにくい体質に改善するためなので、かなり計画的に通っているわけではなく、仕事のスケジュールなどを優先して、行ける時にいく、という感じですが、明日か明後日には早朝筋トレに行く予定です。

筋トレをした夜はやっぱり眠りが深いです。

手っ取り早く痩せたいなら、やっぱりパーソナルジム

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

全国に120店舗!
言わずと知れた有名パーソナルジム。

オススメのポイント
=================
・専属トレーナーによるマンツーマントレーニング
・食生活やメンタルのマネージメント
150分、週に2回の無理のないトレーニング
・無料カウンセリング ・完全個室のプライベートな空間
・トレーナーが作るあなた専用のプログラム
・無理な食事制限なし。食べられるダイエット
・健康的に痩せ、理想のカラダを手に入れられる
・リバウンドしにくい体づくり
30日間無条件全額返金保証

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

注意点

この方法を実践して全て方に効果が出るとは限りません。

また、実践する場合は事前にかかりつけのお医者さんで相談されると安心です。

ダイエットの途中で体調が悪くなった方はすぐにやめてください。

健康になるためのダイエットで不健康になるのは本末転倒になってしまいます、、、、。
無理のない範囲でご参考にしてください。

関連記事

【4日目】睡眠時無呼吸症候群治療のために久しぶりにダイエットしてみた。

睡眠時無呼吸症候群にとってやっぱり肥満は大敵!肝臓と睡眠障害

体幹トレーニングで改善する - 体質改善の効果をさらに高める

【3日目】睡眠時無呼吸症候群治療のために久しぶりにダイエットしてみた。

CPAP療法を受けるにはどうすれば良いの?

簡単にできる鼻呼吸入眠方法 - 睡眠時無呼吸の改善に